おはようございます!
いつもありがとうございます!


9A083CE9-F3F1-47E6-8825-944D8242AD88
1E948494-C2BA-4102-8C10-25DF1B5BFE7B
00ED6D62-44C5-40E8-8AB4-B1C37C1D6508
19DCD442-5F72-4763-9E5A-BBC368B8E357

子どもって正直…。


25くらいを境に
実年齢より下に見られることが増え
もともと老け顔だった顔を
年齢が越してきたのかな〜
なんて思っていたんですが

もともとが老け顔でも
そこから着実に老けてはいくようです。


よく考えれば
歳より若いと言われ始めた年齢的に
今までのもただの
お世辞だったのかもしれない。。


実際はいくつくらいに見えるのか
気になる。



【LINEで更新通知が受け取れます!】


Twitterやってます→ぴなぱ@pinapapinapa
インスタもやってます→pinapapinapa



✳︎✳︎✳︎

コメントありがとうございます!

色覚特性について
まず色覚異常という呼び方しか存じ上げなくて
そう書いてしまっていたんですが
色覚特性という言葉を伺って
その方がいいなと思いました。

伺ったお話もとても参考になりました!

色の見え方って考えれば考えるほど
色覚特性があるなしに関わらず
自分が他人と同じ色を感じているのか
例えば赤でも私が見てそう呼んでる赤は
別の人が見ている赤と違うかもしれない
って、ずっと疑問で。

特定の色が認識できない場合は
それを確認する術もあるけど
全ての色の感じ方がひとりひとりガラッと違う場合も
あるんじゃないのかなとか。

なので例え特定の色が認識できないという意味でも
色覚異常ではなく
色覚特性という呼び方の方が適切だろうと
なんだかとても納得しました。

よくわからない文章になってしまった上
本筋とずれたお返事になってしまってすいません。。


こまちゃんが早くから自分で色を覚えていたので
まめちゃんもその認識でいたんですが
まだまだこれから覚える段階なのかもしれないので
色覚特性の可能性も考慮しつつ
ゆっくり様子を見ていこうと思います。


長くなってしまったので
残りの記事へのお返事はまた明日させていただきます!












コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. 市原みさき
    • 2020/07/28 11:36
    • うちの夫も全く同じです(笑)
      高校時代の部活の先輩なのですが、その頃から老けていて必ず年上に見られていました。会社に入った時も新入社員なのに「13年目だっけ?」と他部署の上司に言われたとか。
      今では白髪が増えてきましたが、ようやく年相応というか少し若めに見られるようになりました。損なのか得なのかわかりませんね(笑)
    • 0
    • 2. かめ吉
    • 2020/07/28 11:44
    • 自分にとっての赤が他の人には違う色に見えてるかもってわかりますー!昔から思ってました。
      でも他の人がどう見えてるかなんてホントに絶対わかりませんからね。。
      旦那が色弱なので赤緑茶紫などが区別しにくいみたいですが、逆に他の感覚が優れている気がします!(気のせいかもしれませんけど笑)
      本人にはそれが普通なのですから、孫に遺伝する可能性がありますが、気にしなくて良いのかな、と思ってます!

      あ、私はぴなぱさんと逆でチビで丸顔なので昔から幼くみられてました。大人っぽい同級生に憧れてましたよ~。
      今はまだ若く見られますが、童顔は一気に老けると聞くので恐ろしいです…( ゚ε゚;)
    • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット