おはようございます!
いつもありがとうございます!


では昨日予告した通り
闘病記(大げさ)始めますが
その前にちょっとご報告というか
訂正があります。


リアルタイムの病状報告で
手術が必要とされている私の病気を
「肺分画症」だと言っていましたが


違 い ま し た。


は!?



えーと、詳しくは
このシリーズが追いついたら
そこでまた書きますが

まあ前の病院の…誤診……というと
語弊がありますが…
悪く言えば誤診かなあ……。
違ったわけなので。。


前の病院に落ち度はないんですが
結果的に転院してよかったなと
そんな感じですはい。


現在はいくつかの可能性を踏まえ
さらに詳しく検査しています。

いずれにしても手術が必要なことに
変わりはないそうです。


詳しくは追い追い!


✳︎✳︎✳︎

初めての方へ

この【病】シリーズでは
リアルタイムでもご報告していた
肺炎(正確には肺化膿症)での入院
そこで発見された肺の異常
それによる手術までの経緯を書いていきます。


これを書いている今の時点で
手術の日程は決まっておらず
元凶となっている病気の名前も検査中で
まだ確定しておりませんが
とにかく先天的に肺の機能が悪いという
認識でお読みいただければと思います。


自分の記録の意味も含め書いていきますので
症状の記述が詳しくなりすぎていたり
関係ない病名がいくつもあがったり
病名が二転三転したりと
ややこしいですがご容赦頂ければと思います。


✳︎✳︎✳︎

例によって前置きが
長くなりましたがでは本編へ!


{5BFC140E-E5C6-49ED-8B90-45EA516C291A}

{98CEBC91-AA6F-43C3-8DA5-5816CF82C1DC}

{3A2ABCEB-E26D-460C-8002-11B37ABCF0D8}

{1F6FFCB1-FC7E-4ED7-A4EC-7DBB258D6892}

体重は隠すと伝えづらいので
数字で書きますと
冬場→53kg前後、夏場→46kg前後
と元々振り幅がありました。
春と秋はその中間ですかね。


で、妊娠中に15kg以上増え
60kg代突破したわけですが
出産後体重が戻ってからは
48kgくらいで落ち着いていました。


それがいつからか夏場でもないのに
47kg、46kgと落ちていき

娘に合わせた食事内容や時間帯が
健康的すぎるのかと
意識して間食や夜食を増やしても
かろうじて維持できる程度で
減った分は全然戻りませんでした。


1キロくらいで何をという感じですが
私の身長は168cmなので
46kgまで落ちると見た目にも出るし
体力も落ちてちょっとしんどいです。


以前は食べれば普通に増えていたので
食べても増えないのはおかしいな
とは思いつつも

育児ってそれくらいカロリー
使うものなのかな?
くらいにしか思ってませんでした。




それから微熱ですね。

これも基礎体温をつけていないので
はっきりとは覚えてないんですが
いつ計っても37℃代前半だと
気付いたのは1月か2月頃でした。


その頃から娘が体温計ブームで
しょっちゅう計らされているうちに

あれ、私いつも子どもより体温高い
そう言えばここ最近36.5以下見てない
と気付いたわけです。



しかしこれも

育児で疲れてるから?
ずっと高いってことは平熱上がった?
産後は体質変わるって言うしな!

と自分で説明をつけてしまいました。





この辺で予兆に
気付けたらよかったんですが
他に異変を感じなかったのと

幸か不幸か身体の不調が出やすい私は
適当に採血や画像診断を
受ける機会があったんですよね。


今回問題になった呼吸器科ではなく
別の科ばかりでしたが。


いついつの検査で何もなかったし
病気ではないだろうと
人間ドックを受けたわけでもないのに
簡単な、しかも専門外の検査で
調べた気になってしまっていました。



「おかしいと思ったら病院へ」
とは言いますが
実際この程度の違和感で
どこが悪いかなんてわかりません。

大学病院やすごい名医ならまだしも
まずどの科を受診すればいいか
わからないですからね。


今回の私の場合で言えば
人間ドックを受けていたとしても
見つかっていたかは微妙です。




そうは思うんですがやっぱり
「あの時からおかしかったのに
なんで調べなかったんだろう」
という後悔は少ししています。




続く!






Twitter始めました→ぴなぱ@pinapapinapa



ランキングに参加中。
ポチッとしていただけたら嬉しいです↓
リンク


にほんブログ村


コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. いくぽん
    • 2016/06/08 09:45
    • 私も小学生のころ、ムンプス難聴(おたふくかぜの菌がまれに耳に入って片耳聞こえなくなる)というそこそこメジャーな症状を知らなかった(!)町医者の誤診せいで、耳がかたっぽだめになりましたしねえ…例え分かっても、分かった頃にはもう手遅れ、っていうやっかいな症状なんですが。
      でもそう言ってくれれば小学生ながらショックでも腑には落ちたと思うのに、そのときはとんちんかんなこと言われて、後で総合病院の耳鼻科で本当の病名を知ったときは…モヤモヤモヤっとしました。
      当たり前ですけど、医者も絶対ではないですけど、モヤッしますね。

      …って誤診?でつい私の話をしてしまいました★

      168センチで48キロ…スリムだわあ、とか言ってる場合じゃないんですよね。
      続きが気になります。

      あ、そういえば長女に卵を割らせてみたら(夫が)、見事に失敗したようですw
      「教えてやって」と言われてしまいましたww
    • 0
    • 2. ぴっころ
    • 2016/06/08 11:36
    • 私も肩こりを放置していて・・・。
      まさか甲状腺腫瘍何って思っても居なかったので大騒ぎした記憶が・・・(^^;
      良性だったから良かったモノの、悪性だったらと思うと怖いです。
      微妙な体調不良って受診のタイミングがつかみにくいですよねぇ~。
      何科に行ったらいいのかもわからないし・・・。
    • 0
    • 3. 千砂
    • 2016/06/08 21:44
    • 168で40キロ台ですとー!!!
      どこのモデルさんでしょうか!!
      私とあまり身長が変わらないのに体重が20キロほど違う...。
      友達もお腹に違和感を感じて病院行ったのに最初の内科でレントゲンとって便秘と診断され...結局グレープフルーツ位の腫瘍ができていたことありました。おいおい!本人違和感が拭えず違う病院にいって発見されましたが、違和感が有るときは何かあるんでしょうね。
      本当にお医者さんは辺り外れと言うか難しいなぁと思います。
    • 0
    • 4. ぴなぱ
    • 2016/06/10 13:28
    • >いくぽんさん
      知らなかった!?なんてこと…!!私も初めて聞く名前だったので検索してみましたが一発で出てきましたよ!それを仮にも医者が知らないなんて!
      町医者が全てダメとは言わないですが、そういうことは多いですよね…。
      私もこの後まずは町医者にかかるんですけどまあ…お察しって感じです。いくぽんさんと同じくわかったところでどうしようもないんですけど、もやっとしますよね(ーー;)

      卵ダメでしたかー!コツが掴めればきっとできますよ!
    • 0
    • 5. ぴなぱ
    • 2016/06/10 13:31
    • >ぴっころさん
      それは怖いですね…!良性で何よりでした!
      肩こりもそうですしあまり珍しくない不調だと放置しちゃいますよね。マッサージとかに行っても多分発見されないだろうし。形成外科とかでも微妙ですしね。
      医龍(ご存知ですか?)みたいななんでもわかるお医者さんがいたらいいのに!と思います。
    • 0
    • 6. ぴなぱ
    • 2016/06/10 13:38
    • >千砂さん
      や、モデル的スタイルじゃないのでただ貧相なだけです(笑)適正体重の方が絶対に素敵です!
      レントゲン撮ったのにわからないなんて…しかもそんな大きな腫瘍が!以前ブログで書かれていたご友人でしょうか?遅れたのは残念ですが発見されて本当によかったですね。
      お医者さんを全て疑うわけにはいきませんが、そういう間違いが普通に起こるから怖いですよね。
    • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット