おはようございます!
いつもありがとうございます!


今日も病気の話なので
苦手な方はバックオーライ!!



✳︎初めての方へ✳︎

育児とは関係ない病気の話です。
苦手な方はご遠慮ください。

この【病】シリーズでは
リアルタイムでもご報告していた
肺炎(正確には肺化膿症)での入院
そこで発見された肺の異常
それによる手術までの経緯を書いていきます。

これを書いている今の時点で
手術の日程は決まっておらず
元凶となっている病気の名前も
検査中でまだ確定しておりませんが
とにかく先天的に肺の機能が悪いという
認識でお読みいただければと思います。

自分の記録の意味も含め書いていきますので
症状の記述が詳しくなりすぎていたり
関係ない病名がいくつもあがったり
病名が二転三転したりと
ややこしいですがご容赦頂ければと思います。

✳︎✳︎✳︎

続きものですのでよろしければ
最初からお読みください。




最寄りのAクリニック編続きです。

リアルタイムで書いた記事→こちら
とちょっと内容被ってます。


{65416CB6-8984-442A-970D-EA0C9CF3AF40}

{EBE500A6-D004-4FDC-AF48-E274DACAE3C6}

{829C928B-2A4B-4F2B-92C1-BCF73AA4883F}

{0F186EBB-CFEF-4FCA-B686-D203AB0A0481}

{543CF1F6-F437-4B00-A5F2-B9E9D2BC8F84}

{16A177E0-F0BC-41FE-8A87-5F9F9A6AD595}

妊娠編からこのブログを
読んでくださってる方は
覚えてくださってるかもしれませんが

私は10年ほど前漏斗胸という
病気の手術をしておりまして
その時の検査で生まれつき肺胞の一部が
壊死してると診断されていました。


詳しくはこちら→
(あんまり詳しくもないけど)

まさかこの記事がまた役に立つ日が
来るとは…(嬉しくない)



ちょっと文にするとややこしいので
その10年前に手術した大学病院を
B大病院としますね。

あと最後のコマはこう見ます。
※過去記事の肺の図は左右逆でした(・・;)
{8DE080A9-17E3-4E74-90B8-54EC2871A99C}

この後もレントゲンのイラストは
書くかもしれないので
みなさんこの際私のレントゲンの
見方を一緒に学びましょう!(誰得)
(しかもこんなイラストで!?)



それはさておき本題

レントゲンを撮る機会は
学校の健康診断とかもありましたし
個人的に内科でもありましたが

これまでこの黒いポツポツ部分を
指摘されたのはB大病院だけでした。


しかも記憶は曖昧ですが多分
CT撮ってからわかったんじゃないかと。



何が言いたいの?って感じですよね。



つまりこの時は気付かなかったけど

「個人医院のレントゲンで映るくらい
壊死部分が拡大していた」

ってことなんですよね。多分ね。



あちゃー。



この時の黒いポツポツは
イラストほどではないですが
素人の私が見てもわかるレベルでした。

かつてはどこに影があるの?くらい
素人にはわからなかったんです。


今思えばそれが見えてるっておかしい。



気付けよ!



繰り返しますが
この時はそのことには気付かず
「Aクリニックやるじゃん」
くらいに思ってました。


そしてこの黒いポツポツが
この後重要になってくるわけです。

それはまた追い追い。


B大病院の診断がおかしかったの?
と思われるかもしれませんが
そういうわけでもありません。

それもまあ追い追い。





…はい、というわけで
不穏な空気ではありますが
実際はこの時はまだ私も周りも
マイコプラズマ肺炎だと
思っていました。


こうしてリアルタイムでも
書いていた通り感染予防&引越し準備で
この日からこまちゃん&猫は実家へ。


私は抗生剤を飲んで
マイコの検査結果を待つことに。



つづく





うーん

今日はなんだかいつにも増して
説明とかリンクとか多くて
かた苦しかったですね(; ̄ェ ̄)

病気のことを簡単にわかりやすく
書くのは難しいです!





Twitter始めました→ぴなぱ@pinapapinapa



ランキングに参加中。
ポチッとしていただけたら嬉しいです↓
リンク


にほんブログ村


コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. いくぽん
    • 2016/06/20 09:33
    • このお話が、以前コメントのお返事でいただいていた(ムンプス難聴のコメントのときです)町医者のことなんですね。
      開業医は勉強会等はあるのでしょうが、大学病院ほど広い視野で診断するのは難しいのかもしれませんね~。
      …ムンプス難聴くらいは知っていてほしかったけど(くどいw)。

      私も正直レントゲン写真の見方はよく分かりませんw
      勉強させていただきます(`・ω・´)ゞ
      そして続きが気になります。

    • 0
    • 2. ぴっころ
    • 2016/06/20 10:58
    • 具合が悪くて病院に行っている時に沢山の検査を受けるのはしんどいですよねぇ~。
      元気じゃないと病院に行けない・・・(苦笑)

      今日の日記を見て更に親近感を覚えました。
      私も右の肺がチョッチ機能していないとの事で・・・。
      告知された時はパニックを起こしました(^^;
      先生曰く「肺は片方しか無くても生きていける。」

      発覚したのは中3の時だったかな?
      激しい運動をしない様にて診断書を出して貰ったので、体育祭もマラソン大会も本部テント内で楽ちんに過ごしていました。
      放送委員だったのでアナウンスの仕事はしていましたねどね。

      肺(と心臓も)が悪いとの事で先生も腫れ物扱い。
      激しい運動はしない方が良いレベルでしたが、ラジオ体操すら「見てていいよ。」って言われてちゃっかりサボっていました。
      運動音痴って虐められていましたが、病弱キャラに変身したよ・・・(^^;
    • 0
    • 3. snow white rabbit
    • 2016/06/20 19:14
    • いつも長文になってしまって申し訳ないです_(^^;)ゞ

      黒酢はスーパーにある普通のです。
      それと【すっぽん梅肉黒酢】オルティックK/Kのカプセル(3,000内)を体調をみながら黒酢との割合で服用してます。
      血糖値も高めだったから、血糖値を緩やかにするために飲み始めました。
      たまに味を変えて【リンゴ黒酢】や【ブルーベリー黒酢】(ストーレートタイプ)を飲んでます(^^;

      お料理に使うにも全ての料理には使えないから、玉葱のピクルスにも黒酢を加えてますよ♪
      これだと色々な料理に使えて1人分でも使えるから便利です。

      お話し変わりますが、今朝から高須クリニックの院長が肝臓に膿がたまって手術したと報道されていたようです。
      残念ながら見逃しました(--;)
      Amebaでもブログを書いているから読んでみたのですが、詳しくは書いていませんでした。
      その内報道で詳しくやってくれないか?と思ってはいるのですが、健康番組などでもやってくれたらいいのに‥と思いつつ出来るだけ見られたらコメントしますね(*´ω`*)

      あ、忘れる所だった!
      喘息が治ったのは、かなり前にラジオから流れてきた「鮪を食べる」と云うもの!
      娘さんの喘息を治すために、その人も聞いた話を実践して毎日鮪の刺身を一切れずつ食べると云うもの。
      毎日は無理だから(一切れで終わらないし)なるべく食べるようにしてマグロ以外にもカツオやサーモン、シーチキン(まぐろ缶)を食べて生を受け付けなくなるくらい食べていたら治ってきましたよ♪
      今はたまに何かのキッカケで咳き込むくらいです。(*´∀`)ノ
      疲労回復もするしビタミンDも含まれているからオススメですよ♪(*´ω`*)

      疲れないように無理しないように頑張ってくださいねぇ(p^-^)p☆q(^-^q)
    • 0
    • 4. ぴなぱ
    • 2016/06/23 11:29
    • >いくぽんさん
      そうなんです~この女医さんはそう悪くはなかったんですけどね。視野が狭いのは確かにありますよね。大きい病気は結局見る機会も少ないし仕方ないのかな~とも思うんですけどね。
      いやムンプス難聴は本当ね!耳鼻科ならせめて疑いくらい持って!と思いますよね!

      レントゲン私も今までボーッと見てましたが今回だいぶ詳しくなりました(笑)
    • 0
    • 5. ぴなぱ
    • 2016/06/23 11:40
    • >ぴっころさん
      元気じゃないと病院行けない(笑)すごいジレンマ(笑)

      あら本当ですか!私も右肺ですし最初に診断受けたのも中3か高1かそれくらいでほぼ同時期です!同じような方初めて出逢いました(゚o゚;;

      心臓も悪くて診断書がおりるくらいなら私よりもっと大変だったんじゃないかと思います。お辛いことも多かったことでしょう。
      私は診断されたときすでに部活(バスケ)もついていけず辞めていて、運動に力を入れていない学校だったため遊び程度の体育を普通にやってました(^^)部活やってた時は当然村八分だったし小学生の時もマラソン大会で毎回死にそうになってました。なのでもっと早く診断されてればと切実に思いました!
      同じような境遇の方とこういう過去の愚痴で共感しあいたいです!笑
    • 0
    • 6. ぴなぱ
    • 2016/06/23 11:48
    • >snow white rabbitさん
      詳しくありがとうございます!
      黒酢スーパーのなんですね(^^)今度また買い物行ったら見てみます!リンゴ酢やブルーベリー酢も美味しそうで気になってたんですよね~試してみようかな。

      高須クリニックの院長手術ですか。最近テレビもニュースサイトも全然見ないので知りませんでした。落ち着いたら番組で取り上げられたりするかもしれませんね!

      鮪のお話以前も書いてくださってましたよね?あれ違ったかな?どの記事のコメントでいただいたか忘れてしまったんですが聞いた覚えがあったもので…違ったらすみません!
      お刺身は確かに毎日は難しいので他のものも併用方式で積極的に取ってみますね!いつも本当にありがとうございます!
    • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット