おはようございます!
いつもありがとうございます!


コメントのお返事が遅れ気味で
すみません(;_;)

頂いた順に返しておりますので
しばしお待ちを!



はいでは今日は病気の話です。



✳︎初めての方へ✳︎

育児とは関係ない病気の話です。
苦手な方はご遠慮ください。

この【病】シリーズでは
リアルタイムでもご報告していた
肺炎(正確には肺化膿症)での入院
そこで発見された肺の異常
それによる手術までの経緯を書いていきます。

これを書いている今の時点で
手術の日程は決まっておらず
元凶となっている病気の名前も
検査中でまだ確定しておりませんが
とにかく先天的に肺の機能が悪いという
認識でお読みいただければと思います。

自分の記録の意味も含め書いていきますので
症状の記述が詳しくなりすぎていたり
関係ない病名がいくつもあがったり
病名が二転三転したりと
ややこしいですがご容赦頂ければと思います。

✳︎✳︎✳︎

続きものですのでよろしければ
最初からお読みください。





{6E0F4B34-771D-4684-BCF3-F348192B7E46}

{E48F1285-6B28-4969-81C7-8BFB1DE240E9}

{11C2A965-D27E-4BE8-BC95-7139F81E5A90}

{92AD1390-7308-4078-9C8A-55B64F2C8428}

この日の朝手書きでしたけど
漫画付きでブログ書いてたんですよ私。

みなさんにたくさんの励ましと
「ブログ休んで寝て!」という
コメントをいただきまして
その節はありがとうございました。


本当寝てろよですよね。


いやほら朝はさ
解熱剤でゴニョゴニョゴニョ…


前回の話にリンク載せてあるので
気になる方は見てくださいね!




ということでついに40℃っていうか
41℃さえ突破。


体温計壊れたのかと
何回も計り直したよね。



そしてサラッと書いてしまいましたが
この日からこまちゃん&猫たちと
離れ離れなわけです。

この時はせいぜい1週間くらいの
別れだろうと思っていました。


それでも寂しい寂しいと言ってた
あの日の私に言いたい。



1週間どころじゃないですからーーーーW(`0`)W

↑イラッ




あといつからか4コマ内で
ケホケホ書くの忘れてたけど
咳もずっと治まってませんでした。

Aクリニックで咳止めの薬ももらって
飲んでいましたがそれでも
どんどんひどくなってる感じで
熱もだけど咳も辛かったです。



続く





Twitter始めました→ぴなぱ@pinapapinapa



ランキングに参加中。
ポチッとしていただけたら嬉しいです↓
リンク


にほんブログ村


コメント

 コメント一覧 (8)

    • 1. あき★ゆき
    • 2016/06/22 08:19
    • あれ…前回の話でマイコプラズマ肺炎じゃないかって話出てたのに自宅療養だったんですか?!!
      私もマイコプラズマ肺炎になったことあるんですけど、町医者じゃわからないって言われて、大学病院に招待状書いてもらって、大学病院行ったら即日入院でしたよΣ(・∀・;)
      そしてその時のことはスッカリ覚えていませんw(熱高すぎて記憶が曖昧になってました)
    • 0
    • 2. いくぽん
    • 2016/06/22 09:10
    • 41というか、ほぼ42度ですね…人生でそんなに高熱になったことがありません☆
      そりゃあビビりますよね(((( ;°Д°))))

      そういえば、ご病気のこととは違うのですが、お引越しされたということは、…なかなかハイソな地域にお住まいと以前描かれていたような気がするのですが、そこから離れられたということなんですね?

      ちょこっと気になった次第ですw
      関係ないお話を振ってごめんなさいf^_^;
    • 0
    • 3. にゃにゃ
    • 2016/06/22 12:33
    • ね、熱~!!確か体温計って大抵42度までしか測れなかった様な...。私は40度超えはインフルの時に1度だけありますが「4」って数字に自分でビックリしたのを覚えています。

      いやぁ..よく自宅で耐えていましたね(>_<)
      病院の先生も、ぴなぱさんの既往歴から最初の診察してすぐに大きな病院へ紹介とかしてくれたら良かった様な..。今となってはたらればですが(>o<")

      ぴなぱさんの熱に強い体質?が災いしてしまった、ある意味事件ですね(((・・;)
    • 0
    • 4. ぴなぱ
    • 2016/06/23 23:50
    • >あき★ゆきさん
      そうですこの時はまだ自宅で抗生剤を飲んで休養すれば大丈夫と言われていました!
      マイコプラズマについてもこの時調べましたが確かに初期段階なら投薬治療が可能のようです。私はレントゲンの肺炎らしき影もこの時は薄かったのでそう判断されたんだと思います。
      入院になったならすぐ大学病院に紹介してくれたその町医者の判断は的確だったんだと思います!私もこの段階で紹介してほしかったな←
      高熱辛いですよね。マイコプラズマお疲れ様でした(;_;)
    • 0
    • 5. ぴなぱ
    • 2016/06/24 00:00
    • >いくぽんさん
      そう四捨五入したら42度…私もこれが人生初でした!

      そうなんですよ!似非セレブ脱却しました!笑
      そのことも実はいつか描きたいんですけど前のセレブ町と今の庶民町の違いがもうすごいです。庶民町めっちゃ住みやすいです。いかに自分がセレブに向いていなかったかを実感しております(°_°)笑
    • 0
    • 6. ぴなぱ
    • 2016/06/24 00:08
    • >にゃにゃさん
      幸い42度越えはしなかったので体温計の限界は確かめられずでした(笑)いや笑い事じゃないけど!つい!
      「4」はびっくりしますよね。普段見ることない数字ですし。

      私が既往歴をしっかり話せないのもいけなかったんですけどね;;つい軽めに言ってしまうというか、「でも問題ないって言われました」とか余計なこと言っちゃうので…(o_o)
      見た目は普通なのでこんなに元気なら~と思われるんでしょうね。もう少しアピールできるようにしないと!
    • 0
    • 7. mkmk
    • 2016/06/29 22:30
    • 体温計が壊れた!と思ったこと、
      私も、あります。

      『H』が出たんです。
      壊れたと思い、何回か計りなおしましたが、
      やっぱり『H』。

      後で調べると、42度を超えたときに
      『H』の表示になるようです。

      すぐそこにある薬箱にも手を伸ばせず、
      ただ、寒くて布団にくるまって震えていました。

      一人暮らしなので、
      アタシ、このまま死んでしまうのかなぁ・・・
      と思いました。

      このことを教訓に、
      ベッドの枕元には、解熱剤と飲み物を
      必ず置くようにしています。
    • 0
    • 8. ぴなぱ
    • 2016/07/01 14:09
    • >mkmkさん
      ひええええ!!Hですか!恐ろしいですね!
      自然回復を待たれたんでしょうか?大変でしたね;;ご無事でよかった。。

      もし次(ないといいけど)そうなったときは迷わず救急車を呼んでいいと思います。一人暮らしだとその状況で玄関の鍵を開けに行くのも辛いと思いますが、もし何かあったら大変ですから(>_<)
    • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット