おはようございます!
いつもありがとうございます!



今日は入院中の話です。



✳︎ここまでのあらすじ✳︎

40度を超える高熱が続き
肺が溶けてる(!)と言われ入院決定。
抗生剤の治療を続けるも
経過が悪く予定より入院が長引く中
主治医より肺分画症という
肺の先天性疾患と
それに伴う手術を示唆される。

※肺分画症ではありませんでした。



今までの話はこちら

リアルタイムに書いた記事
&現在の状況はこちら




いきなりですが
話は私が18歳の頃に戻ります。


度々お話している私がかつて手術した
漏斗胸という病気の
治療がすべて終わった日のこと。



{88F9BA23-4E31-484C-9E31-1E7ED9A36EC2}

{69700705-4553-4DFC-BA53-8124A8647D39}

{4BA034D3-4A1A-4F77-947E-2C81D32154DB}

{54AA9FC2-0F0C-41A6-8CCA-BDA454AD356E}

{EF812ED4-D9AF-4429-9354-213E9A883A8F}

{FAA7AF0C-AD55-46A8-A448-866D8118F68B}

{9875F3AC-DBD3-4E8A-8889-B47B8A157092}

{87EF9EEC-3F93-4AD3-85D1-86A6CBE0E12A}



後出しにも程がある。


って感じなんですが
そうなんです実は肺のことで
手術というワードが出たのは
今回が初めてじゃないんです。



こちらの記事で少し書いていますが
漏斗胸の治療で通っていたら
肺の異常(肺胞の壊死)が見つかり
2年間経過観察をしていました。
※先生が別人ぽいのは適当に書いたから(おい)


当時は問題なしと言われたので
こうして主治医ではない先生に
いきなり手術という話をされても
受け入れられなかったんでしょうね。



その後この病院を
受診することはありませんでした。




そのときの異常箇所が今回
肺分画症が疑われているのと
同じ場所だったので

信憑性が増してしまったというか

「あああれは本当だったんだ」
と思ってしまいました。



しつこいようですが
結局肺分画症でもないし
手術も必要なしだったので
結果的に10年前受診しなかったのは
むしろ正解だったかもしれません。


それでもやっぱり
おかしいといわれていた時点で
ちゃんと検査をしていれば

こんなに大事には
ならなかったのかもなと思います。



10年間もっと治療なり
検査なりに向いてる時期が
いくらでもあったのに

娘が一番かわいい時期に
それを当ててしまったことが



自分がずっとこのことから
逃げていた自覚があるだけに
とても残念です。





Twitter始めました→ぴなぱ@pinapapinapa



ランキングに参加中。
ポチッとしていただけたら嬉しいです↓
リンク


コメント

 コメント一覧 (8)

    • 1. いくぽん
    • 2016/09/06 10:09
    • 18歳からしばらくの間は、人生で一番元気でイベントも楽しいこともたくさんありますから…よっぽど目に見える症状がない限り、率先して病院で検査してみようという気にはなれないですよね。
      と思うのですが、どうでしょう。
      人間の選択というのは、いつも最善のものを選んでいるようにできている、と母親がよく言っていました(母親もどこからかの受け売りみたいですがw)。
      この時期に治療を受けられていたということが、後から振り返ってみると意味のあることだった…となるかもしれませんね。

      …と、何だか偉そうにすみませんf^_^;
    • 0
    • 2. アサチク
    • 2016/09/06 12:45
    • 再診察(もしかしたら手術も)を逃げてしまった気持ち なまらわかります・・・
      私の病気も特に重大な自覚症状もないし 正直今手術しなくてもいいんじゃ?とばっくれたい気持ちでいっぱいです(><)
      でも ぴなぱさんの今回の記事を読んで やっぱりちゃんと今向き合っておこう思いました
      今なら8日間の入院で治るかもしれないけれど 10年後20年後万が一倒れた時に ちゃんと治る保障はないんですもんね・・・

      ぴなぱさんは逃げたことを後悔していらっしゃいますが ちゃんと治って手術の必要もなかったんだから 結果的によかったし 運もよかったんだと思います!
      例えこまちゃんの可愛い時期に当たってしまったとしても!
      それに こまちゃんの一番可愛い時期はまだまだ続きますよ^^
      アカチクなんてもうすぐ4歳半だけど ずっと今が一番可愛いを更新してます 笑

      それにもしあの時 再診察を受けたり手術を受けていたら 運命の歯車が狂って旦那さんと出会わなかったかもしれないし こまちゃんも生まれてなかったかもしれない
      奇跡の連続で今の人生があるので 後悔はあっても今が幸せなら 今までぴなぱさんが辿ってきた人生と選択はすべて正しかったってことなんだと思います^^
      長々と偉そうにすいません(^^;)
    • 0
    • 3. だまばい
    • 2016/09/07 12:54
    • こんにちは。
      あの時に診察を受けとけば良かったと後で思うこと、ありますよね~(^^;;
      私も、手術の2年前に職場検診の診察で『一度、外来に来て下さい』と言われてましたが、健診の結果に紹介状が入ってなかったんでほっといたんですよね。
    • 0
    • 4. snow white rabbit
    • 2016/09/07 21:54
    • せめて別の病院で診てもらっても良かったかも知れませんね(^^;

      後悔先に立たず!私も後悔した事はありますが、後悔しても始まらない!
      だから、これからは後悔しないようにするしかない!o(`^´*)
      それでも、振り返り(あの時ああすれば良かった)(こうしていたら違っていたはず?!)という思いは経ちきれませんよね('ヘ';)

      今を生きて未来に向かうしかないでしょうね。
      タイムマシンご出来て戻れるなら戻りたいですねぇ_(^^;)ゞ

      過去にタイムスリップする記事でした(^^;
      あの頃を振り返って得たものが何なのか?
      もう一度ゆっくり考えてみたいと思いました。

      ありがとうございます♪(*´ω`*)
    • 0
    • 5. ぴなぱ
    • 2016/09/09 00:06
    • >いくぽんさん
      確かにあの頃は悩みもあったけどそれ以上にすごく楽しかったです。やりきった感というかやり過ぎた感というか、もう遊び倒した!と思ったからすんなり結婚して家庭に入れた気もします。
      病気だと言われて治療しながらだったら、いろいろブレーキを踏んでしまってそうはいかなかったかも。。そうなると…?
      と、いくぽんさんのコメントで確かにこれはこれでよかったんじゃないかという気がしてきました!
      お母様のおっしゃること素敵ですね(*^^*)きっとそうなんだと私も思うようにします!
      ありがとうございます!
    • 0
    • 6. ぴなぱ
    • 2016/09/09 00:31
    • >アサチクさん
      そうですよ!治るときにちゃんと治しておきましょう!
      症状が出なくても、身体は知らず知らずのうちにそこを庇って他に負担をかけていく気がします。どこかが我慢できなくなる前に病気が見つかって、治療ができてよかったんですよ!

      確かにアカチクちゃんのかわいさは今も現役!!そうですよね。ずっとかわいいですよね(*^^*)

      確かにあのとき診察を受けて、病院に通い続けていたら今とは違う未来にいたかもしれません。言われてみれば確実に主人とも出会わなかったですし、今よりもっと身体のことを気にして卑屈になっていたと思います。

      こんなただ後悔してるだけの話書いてどうするんだと思ったんですが、書いてよかったです。これでよかったんだと思い直すことができました!ありがとうございます!!
    • 0
    • 7. ぴなぱ
    • 2016/09/09 10:17
    • >だまばいさん
      ありますよね(^^;)
      自覚症状がなかったりだとなかなか行けないですよね。「いついつ来てください」くらい言われたら行くしかないなと思いますが…。
      取り越し苦労になってもいいから、異常があったらちゃんと早めに行くべきですね(*´-`)
    • 0
    • 8. ぴなぱ
    • 2016/09/09 10:24
    • >snow white rabbitさん
      結婚してから一度だけ他の病院でちらっとこの話をしんですが、やっぱり元の大学病院を受診するのが一番だとやんわり断られてそのままに(^^;)

      そうですよね。後悔しても仕方ないし結果今があるんだから!と思うようにします!
      タイムスリップしてみたいですけどね(*´-`)でも私はなんだかんだ過去に戻ってもうまくできなかった気もします(笑)
      これはこれでよかったんだよな、と皆さんのコメントで思い直せました(^^)
    • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット