おはようございます!
いつもありがとうございます!


初めての方はこちらも合わせて
ご覧ください→登場人物紹介


昨日に引き続きまめちゃんのお話~


やっと!ハイハイ!
つかまり立ちはマスターしてて
つたい歩きももうすぐできそう
という今になってハイハイ!

やっぱり歩けるようになるには
ちょっとはハイハイもしなきゃなと
本能的に思うんですかね。
確かにずり這いは足ほぼ使わないしな。

でもこまちゃんもハイハイは
あまりしないで歩き始めたので
この超スローペースのハイハイでも
どうにかなるだろうと見守っています。



あとずり這いがめちゃくちゃ早いので
ハイハイレースに出場してみたいと
密かに思っています。
ハイハイじゃなくずり這いだけど。

近くでやってないから
悩むところです。



✳︎✳︎✳︎

コメントありがとうございます!

ルーチンにこだわるのは
むしろ自閉傾向が強いのでは?
というコメントについてですが
確かに絶対違うとは言えませんが
習慣へのこだわりについて言うなら
娘の場合それ自体に執着しているわけではなく
それなら余計なことは考えなくていいから
気持ちが乱れずに済む
という意味でのこだわりなのかな
と思っています。

例えばいつもとお風呂の順番が違ったら
そのこと自体が苦痛なのではなく
「なんで今日はお風呂が先なの?」
「ご飯できてないからだ!」
「いつもできてるのになんで?」
「今日昼間何かあったの?」
「そういえば前にお母さん疲れてる時も
そうだった!お母さん疲れてるのかも」
「疲れたら病院?病院に行ったら入院?」
と、これは極端な例ではありますが
こうやって余計な心配ばかりしてしまい
疲れてしまうようです。

今は話ができるので
こういう思考回路なんだとわかり
その回避のためにルーチン化しており
乳児期のこだわりも
似たようなものだったのかなと
解釈しています。

おっしゃる通り発達障害について
ひと通り調べはしたものの
十分に勉強しているとは言えないので
自閉症などのこだわりも
これと同じことなのかもしれませんが…。


発達障害ならそれはそれでいいのですが
現段階で当てはまる特徴は少なく
保健師さんやお医者さんにも
発達に関する検査は必要ないと言われたので
あえて違うと思うものに今の段階で
当てはめていく必要はないのかなと思います。

発達障害に見受けられる特徴より
HSCに見受けられる特徴の方が
娘の場合しっくりきたので
現段階ではHSCということにしていますが
どちらも診断を受けたわけではないし
発達障害なら発達障害で
対応も変わってくると思いますので
今後も引き続き様子は見ていくつもりです。


長くなってすみません。。
こうしてひとつひとつの行動の意味を
詳細に書くと長くなりますし
ブログの規定の文字数にも入りきらないので
言葉足らずな部分も多々あるかと思います。

私も当然ながら専門家ではないですし
認知が高まればとは思えど
HSCとはこう!と言い切る気はなく

自分の子の持つ特性だと思う部分を
書いているだけなので
矛盾や違和感もあるかもしれませんが

「自分の子をHSCだと思ってる親が
HSCの特性か他の特性が
もしくはただの性格かわからないけど
違和感を持っていた事柄」
くらいの目で見ていただけると嬉しいです。


チェックリストにあるような
典型的なHSCの特徴を
ひとつひとつ書いていけば
わかりやすいのかもしれませんが
私のはただの個人のブログで
参考本でもなんでもないので
調べれば誰でもわかる特徴より
「娘の場合はこういう面があります」
ということを書きたいと思っています。


他の特性を持っているなら
HSCにこだわらずその子に合った
対応をすべきと娘を思って
言ってくださってるとは思いますし
私自身そうしたいとは思いますが
私も私なりに迷い
いろいろな可能性を考えた上で
HSCが一番しっくりきたと思っていますし
どんなに厳しく評価しても
やはり現段階で発達障害等には
どうしても当てはまらないので
そこはできれば
わかっていただけたらと思います。




Twitterやってます→ぴなぱ@pinapapinapa
インスタもやってます→pinapapinapa

REQUでハンドメイド品の販売始めました




ランキングに参加中。
ポチッとしていただけたら嬉しいです↓
リンク


コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. ∞Artemis★哀月★∞
    • 2019/03/07 10:17
    • こまちゃんと、まめちゃんのお話を何時も楽しく拝見させて戴いています。

      実は…こまちゃんのお話の中で『急な変化に弱い』『1つの事が気になるとずっと気になってしまう』等、私自身が小さい時からの部分と似ているな…と想いながら、拝見していました。
      (勿論、異なる部分も有ります)

      そして、此方のblogでHSC(HSP)の事を知り…チェックをネットでして診ましたら…私も結構当てはまっていて…正直『やっぱり…』と想いました。

      自分自身の事に成りますが、小さい時から母親や周りに合わせて周りが望む自分をその時々で演じていました。

      そして…心が悲鳴をあげて、一時は自分自身がコントロール出来ない事も有り、今も偶に自分自身で嫌になる事も有ります。

      でも、此方でHSC(HSP)のお話を聞いて…私だけじゃないのだと判り、何だか少しホッとしました。

      勿論、今は成人していますし…自分自身で何とかコントロールをしなきゃいけないのは理解しておりますが、発達障害でもない…名前がない…でも何と無く人と違う…自分はおかしいのか…と悩んでいた為、この場をお借りしてお礼を言わせて戴けたら幸いです。

      そして、私のような存在が少しでも此方のblogでモヤモヤから解放されたらと、願ってもおります。

      これからも、楽しみにblog拝見しに来させて戴きます。
    • 0
    • 2. *ふゆ*
    • 2019/03/07 10:21
    • この時期の成長は個性出ますよね。
      うちの次女もハイハイが下手くそであまりやらなかったことは一緒なのですが、ズリバイじゃなくてたかバイでずっと移動していました。見ている方としてはそっちの方が疲れるんじゃ無いかなと思うのですが、遠くに行くときはたかバイ、つかまり立ちする数歩手前のみハイハイしていたので行動が分かりやすかったです(笑)
      ハイハイレース、同県東部ではイオンで月に一回やっているのですがそちらではありませんか?
    • 0
    • 3. ちょぱすママ
    • 2019/03/07 12:59
    • いつも楽しみに拝見しております!!
      私の息子は保育園よりこだわりが強く、
      発達検査を受けてみてはと言われ受けてみました。
      しかし、結果は特に異常なし。
      それからは「グレー」なままでしたが、
      ぴぱなさんのブログをみてHSCを知り、
      うちの子にも当てはまると思い、
      心のモヤモヤが晴れたようでした。
      まだまだ、育児は続きますので
      子供達の笑顔の為にHSCについても勉強したいと思っています。
      詳細な情報いつもありがとうございます。
      お互い気を張りすぎず頑張りましょうね!!
    • 0
    • 4. さな
    • 2019/03/07 16:14
    • いつも楽しく拝見させて貰っています!
      末っ子が明日1歳になるのですが、最近ハイハイとつかまり立ちが出来るようになりました。
      ハイハイでも移動するけれど、急いでる時は高速ずりばいで移動してきます(笑)
      こまちゃんと同じで思わず笑ってしまいました!
    • 0
    • 5. ラメ
    • 2019/03/07 23:40
    • いつもブログ欠かさず読んでます(^-^)

      私の甥っ子が私と同じ性分で、繊細過ぎて落ち着きの無い子でした。
      小学生になって授業中に歩いたりすることから、担任から発達障害の専門医を紹介されて受診したそうです。
      専門医からは、発達障害はこんな楽なものじゃないしもっと大変、この子は性格だから問題無い、と言われたそうで。
      専門医からすると、冷やかしのように受け取られたのかなあと思います。

      発達障害は、まず本人が困っていたら診断されますが、本人が困っていなければ発達障害とは診断されないそうです。
      こだわりのせいで社会生活と自分の生活に乖離が大きくなって、本人が社会に馴染めないことに困って、初めて障害となります。

      こまちゃんは繊細でも幼稚園生活を満喫していそうだし、発達障害ではないと思いますよ。
    • 0
    • 6. ももはは
    • 2019/03/08 02:44
    • いつも楽しく拝見しております。

      私は普段とても大雑把で、良くいえばおおらかでもあり、繊細とは真逆な性格だと言われますが、自分ではHSPだと思っています。
      他人の感情に敏感で、影響されやすいのです。
      一口にHSPといっても色んなタイプがありますね。

      こちらを拝見してると、こまちゃんのお母さんはとても繊細な方なんだなぁと感じます。
      みなさんからの色んなコメントに対してとても細やかにお応えされていますが、疲れてしまいませんか?大丈夫でしょうか。
      イラスト(表情など)からも、こまちゃんやお母さんの繊細さがとてもよく伝わるのですごいなぁと思います。
    • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット